洋書の絵本「THEY ALL SAW A CAT」

今年のカープはジェットコースターのようです。
強いのか弱いのかもはやわからないのですが、
小園選手を毎晩応援しています。



サンフランシスコ、クロニクルブックスより
欠品していたスタンプビル、ABCワードプレイなど
洋書と雑貨が再入荷しています。




今回新入荷したのは、洋書の絵本「THEY ALL SAW A CAT」。
直訳すると”彼らはみんな猫を見た。”

深読みするとミステリーを感じるタイトルです。

お話はちょっとした科学ミステリー。
みんな猫を見たんだけど、
私が見た猫と、あなたが見た猫は
同じではないかもしれませんよ!




ページをめくると、子どもが、犬が、キツネが、魚が、ハチが
皆が一匹の猫を目撃する様子が描かれています。



同じ猫なのに、誰が見るかによって
全く異なる様子になる猫。




それぞれの生き物によって、五感の機能が異なることに加えて
猫との関係性や、距離感によって、見え方は全く異なっているということを
シンプルでダイナミックな絵で教えてくれる絵本。

翻訳本も出ているのですが、
もともと文章がとても短く、単語も少ないので
英語の絵本として家族で楽しんでいただけそうだなということで
今回は洋書のご紹介となります。

科学と英語に親しむ絵本として、プレゼントにもおすすめです。

・THEY ALL SAW A CAT
・スタンプビル
・ABC ワードプレイ